170605

AB0006

2017年6月1日[木]–18日[日]

「恋せよ乙女!パープルーム大学と梅津庸一の構想画」展 がワタリウム美術館で開催中です。

http://www.parplume.jp/tennji/tokusetu20174.html

2015年に刊行された『ラムからマトン』も書店オン・サンデーズで発売中。

http://artdiver.moo.jp/?p=1301

photo: ©ART DIVER

170521

J&Q

Jay Chung & Q Takeki Maeda

2017年5月13日 – 6月11日(6月18日まで会期延長)
@statements
http://statements-tokyo.com/exhibitions.html

170430

71-4

『コンテンポラリー・アート・セオリー』三刷が完成しました。

編=筒井宏樹|著=石田圭子/エレナ・フィリポヴィッチ/奥村雄樹/河田亜也子/沢山遼/星野太
B6判変形上製本/192頁。
http://www.nadiff-online.com/?pid=67465358

http://eosartbooks.shop-pro.jp/?pid=67913012

photo: Gosuke Sugiyama (Gottingham)

170429

170425

THE NORTH FACE KIDS 2017 SPRING & SUMMER(絵:三瓶玲奈)

カタログのデザインを担当しました。

前回同様ポストカードとして切り離し可能な仕様になっています。

https://www.goldwin.co.jp/tnf/special/NF_CARD_2017ss/

170316

YT_1702_DM_A_170225-nyu

田村友一郎「G」
2017年3月11日 – 4月22日
@ Yuka Tsuruno Gallery
http://yukatsuruno.com/pressrelease/pr060_g

170306

s_DSC_0470-768x512

宮島達男「芸術論」
発行=ART DIVER
http://artdiver.moo.jp/?p=1868

●宮島達男個展「LIFE (complex system)」
2017 年3 月3 日(金) ~ 4 月22 日(土)
12:00 – 18:00 ※日・月・祝は休廊
SCAI THE BATHHOUSE
http://www.scaithebathhouse.com
●ご注文は下記アートダイバーさんより

http://artdiver.moo.jp/?p=1868

photo: ©ART DIVER

170302

AICHI_B5_TATE_170301-nyu

APMoA Project, ARCH
「梅津庸一 未遂の花粉」関連イベント
シンポジウム「前衛、近代、コミュニティの再設定」
3月4日(土)13:00~17:00 @愛知県美術館

http://www-art.aac.pref.aichi.jp/info/pdf/umetusten_event.pdf

170301

AWAZU_BOOK for PDF_170227-1+

「粟津潔と建築」記録集が完成しました。

発行:金沢21世紀美術館

https://www.kanazawa21.jp/tmpImages/videoFiles/file-54-126-file.pdf

170215

MIMOCA_A5_170210-MIHON

開館25周年記念

MIMOCAコレクション「じつはいろいろあるんです!」

関連イベント

ホンマタカシ「First, jay comes./最初にカケスがやってくる」

上映会+トーク

日時:2017年2月25日(土) 13:00-
場所:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館2階ミュージアムホール

http://www.mimoca.org/ja/events/2017/02/25/1648/

170202

170203

開館25周年記念
MIMOCAコレクション「じつはいろいろあるんです!」
広報物のデザインを担当しています。
2017年2月25日[土]-5月28日[日]
@丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(MIMOCA)

http://www.mimoca.org/ja/exhibitions/2017/02/25/1591/

170124

2017_5

星野太『崇高の修辞学』(月曜社刊)

2月15日(水)発売予定です!

http://www.nadiff-online.com/?pid=113147221

170124

2017_4

「クラーナハ展―500年後の誘惑」
@国立国際美術館(大阪)
2017年1月28日(土)より始まります。

http://www.nmao.go.jp/exhibition/2017/vienna.html

170123

2017_03

2016年7月から8月にかけて、
リオ・デ・ジャネイロにて行なわれた美術展
「コンテンポラリーの出現・日本の前衛美術1950-1970」の
報告書のデザインを担当しました。
刊行:国際交流基金

http://www.jpf.go.jp/j/project/culture/exhibit/oversea/2016/06-02.html

170123

2017_02

東南アジアと日本のキュレーターの協働キュレーション・プロジェクト

「Condition Report」パンフレットのデザインを担当しました。

http://jfac.jp/assets/uploads/sites/3/2017/01/CR_brochure-light-JP.pdf

170122

2017_01

竹村京 『PLAYING CARDS』(タカ・イシイギャラリー刊)の
デザインを担当しました。
http://www.takaishiigallery.com/jp/archives/15847/

161118

TR_DM_A_161109-MIHON

DMのデザインを担当しました。

鷹野隆大「距離と時間」@NADiff Gallery
2016年11月26日[土]─2017年1月9日[月・祝]
http://www.nadiff.com/?p=3958

161105

161105

THE NORTH FACE KIDS 2016 FALL & WINTER(絵:三瓶玲奈)

カタログのデザインを担当しました。

ポストカードとして切り離し可能な仕様になっています。

http://www.goldwin.co.jp/tnf/special/NF_CARD/

161104

CwLM_tSUMAAVi_H

ARCUS PROJECT「オープンスタジオ」が11月11日(金)から始まります。

11月23日(水・祝)17時からは鷲田めるろさん、長谷川新さん、

服部浩之さんによるオープンディスカッションが開催。

http://www.arcus-project.com/jp/event/2016/ev_jp161111130000.html

161017

PLAY_DM_160903_OK

2

3

4

「THE PLAY since 1967 まだ見ぬ流れの彼方へ」@国立国際美術館
2016年10月22日[土]から始まります!
http://www.nmao.go.jp/exhibition/2016/play.html

160924

NMWA_POSTER_B3_160613-MIHON

NMWA_POSTER_B3_160613-MIHON2

「クラーナハ展」@国立西洋美術館

2016年10月15日[土]から始まります!

http://www.tbs.co.jp/vienna2016/

160923

BT_OKAYAMA_160901_MIHON

[監修]岡山芸術交流実行委員会事務局

[編集]筒井宏樹/岩渕貞哉+名塚雅絵[美術出版社]

『美術手帖』2016年10月号小冊子

「岡山芸術交流」ガイドブックのデザインを担当しました。

http://www.okayamaartsummit.jp/

160905

PLAY_leaflet_160810_SHITEI

「THE PLAY since 1967 まだ見ぬ流れの彼方へ」

広報物/カタログのデザインを担当しています。

「THE PLAY since 1967 まだ見ぬ流れの彼方へ」
2016年10月22日[土]― 2017年1月15日[日]
@国立国際美術館
http://www.nmao.go.jp/exhibition/2016/play.html

160903

KAC_A4_160824_MIHON

小泉明郎
『CONFESSIONS』
2016年10月28日[金]− 11月27日[日]
@京都芸術センター ギャラリー北・南
http://kyoto-ex.jp/2016-autumn/program/meiro-koizumi/

160902

21CM_poster_B2_160818_1

コレクション展2
「ダイアリー」
「粟津潔、マクリヒロゲル3:粟津潔と建築」
2016年9月10日[土]― 2016年11月27日[日]
@金沢21世紀美術館
https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=17&d=1737

160817

81d49b255f90581631af34032718e4d2b26df69d

茨城県守谷市に芸術分野の資料書物が揃う「図書サロン」開設に向けて、

アーカスプロジェクトがクラウドファンディングREADYFORに挑戦しています。

ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します!

https://readyfor.jp/projects/arcusproject

160715

kenko2

編著=金子修、岡部光

「金子國義スタイルブック」

発行=ART DIVER

8月上旬発売予定

http://artdiver.moo.jp/?p=1650

[展覧会]
LIBRAIRIE6/シス書店
第46回企画 「金子國義 生誕80年記念」展
7月23日(土)-8月21日(日)
●初日23日(土)17時~19時までオープニングパーティ

●会場にて先行発売開始
[トークイベント]
7月31日(日)17時~ テーマ「先生のおしえ」
進行=金子修氏+岡部光氏(Creative director)
ゲスト=高柳絵理子(アニマルヒーラー)
加藤由樹(相模女子大学准教授)、加藤尚吾(東京女子大学准教授)
http://librairie6.exblog.jp/

160514

CC

青崎伸孝さんの展示が都内2箇所で開催中です。

「Chocolate Composition」

2016 年5 月10 日(火)– 22 日(日) *月休

@UTRECHT / NOW IDeA

「at the moment」

2016 年5 月14 日(土)– 6 月26 日(日) *月火休
@statements

photo: ©Nobutaka Aozaki

160513

AH

クレア・ビショップ=著|大森俊克=訳

「人工地獄:現代アートと観客の政治学」
5月24日発売です!
http://filmart.co.jp/books/art/composite_art/artificial-hells/

160412

160412

160412+

「クラーナハ展」広報物のデザインを担当しています。

展覧会は2016年10月15日[土](@国立西洋美術館)より。

http://www.tbs.co.jp/vienna2016/

160411

160411

村上華子 「ANTICAMERA (OF THE EYE)」

作品集のデザインを担当しました。

展覧会は2016年5月7日(土)まで。

@タカ・イシイギャラリー 東京
http://www.takaishiigallery.com/jp/archives/14101/

160320

IDEA373

『アイデア』373号「ポスト・インディペンデント・マガジン」

特集頁のデザインを担当しました。

http://www.idea-mag.com/idea_magazine/373/

160319

ACAC_2015_SUZUKI+

ACAC_2015_HASUNUMA+

青森公立大学国際芸術センター青森「言語と空間」シリーズのカタログ完成しました。

vol.1:鈴木ヒラク「かなたの記号」

vol.2:蓮沼執太「作曲的|compositions: space, time and architecture」

160302

YKG

グループ展「東京と、タイムマシンと、」
@YKG Gallery

TOKYO : Feb 19 – Apr 2
ミヤギフトシ/吉増剛造/滝口悠生


TIME MACHINE : Apr 8 – May 21
磯谷博史/ジョミ・キム/ 小林エリカ/村上友晴

http://www.ykggallery.com/exhibitions/tokyo-time-machine/

160301

symposium_2016_A4

社会の芸術フォーラム × 芸術公社 共同企画

[国際シンポジウム02]
都市と祝祭:芸術的想像力はいかに都市を覚醒するのか
2016年3月13日 [日]14:30-18:30
東京大学本郷キャンパス安田講堂

[無料・先着順・事前予約制]
お申込はこちらのサイトから
http://goo.gl/forms/QLjYab6Y63

151105

UY_DM_H1-4_151104-1

[Exhibition]

梅津庸一   ラムからマトン

@ARATANIURANO
2015年11月14日[土]─  12月26日[土]
OPEN 11:00-19:00 日曜、月曜、祝日定休
http://www.arataniurano.com/

@NADiff a/p/a/r/t
2015年11月20日[金]─  2016年1月11日[月・祝]
OPEN 12:00-20:00 月曜定休[月曜が祝日の場合は翌日]
年末年始営業
12月28日[月]─  1月2日[土] 休業|1月3日[日]18:00まで
http://www.nadiff.com/gallery/umetsuyouichi.html

151103

71067c847992b9066274897555e753f9

Site in Residence「環世界」は2015年も継続中です。

昨年の活動は下記サイト「Photo Archive」内にてご覧頂けます。

http://www.siteinresidence.org/

ハンドブック購入は下記サイトから!

http://siteinres.theshop.jp/items/1512693

photo: Gosuke Sugiyama (Gottingham)

151102

Exif_JPEG_PICTURE

延期されていた下道基行『Dusk/Dawn』が発売開始となりました。

http://m-shitamichi.com/michi-laboratory/

151029

Exif_JPEG_PICTURE

現在発売中のIDEA No.371「アイデアのアイデア」

(企画・構成:橋詰宗、古賀稔章、アイデア編集部)

に小文を寄稿しました。
http://www.idea-mag.com/jp/publication/371.php

151027

ARCUS_leaflet_2015_151001-MIHON+

ARCUS PROJECT「オープンスタジオ」が11月14日(土)から始まります。

11月15日(日)16時からは星野太さん、小田井真美さん、飯田志保子さん、

レジデントアーティストによるオープンディスカッションが開催。
http://www.arcus-project.com/jp/event/2015/ev_jp151114130000.html

150724

150724

東京から始まり、大阪、シンガポール、クイーンズランド(オーストラリア)へと巡回する

「他人の時間|TIME OF OTHERS」展が7月25日[土]から国立国際美術館で始まります。

「私とあなたを繋ぐ/隔てる」何かに「思い」を巡らせてみてはいかがでしょうか。

http://www.nmao.go.jp/exhibition/index.html

150623

TO_leaflet_A3_150309-MIHON

「他人の時間|TIME OF OTHERS」@東京都現代美術館

6月28日[日]が最終日です。お見逃しなく!

http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/timeofothers.html

150622

ACAC_leaflet_A3_150330-MIHON2

「言語と空間」シリーズ。

@青森公立大学国際芸術センター青森

vol.1

鈴木ヒラク「かなたの記号」(2015年4月18日[土]~5月17日[日])

vol.2

蓮沼執太「作曲的|compositions: space, time and architecture」

6月28日(日)で終了です。お見逃しなく。

150620

DSC03663

『Japanese Nightingale Doesn’t Sing At Night』

Curated by American Boyfriend
会期:6月21日(日) – 7月19日(日) 14:00 – 19:00

※月・火・水は休み
レセプション: 6月21日(日) 16:00-19:00
*会期中の7月4日(土)18:00以降は別イベント開催のため

展示をご覧いただけませんのでご注意ください。

会場: XYZ collective(東京都世田谷区弦巻2-30-20)
*最寄駅(駒澤大学駅)からは少し距離があります。

渋谷駅西口バス乗り場20から東急バス「渋05」

向天神橋バス亭下車が便利です(乗車時間30分ほど)。

出展作家:

碓井ゆい、沢渡朔、ヨハンナ・ビリング、

カルロス・モッタ、エイミー・ヤオ

150328

昨年夏から今年春にかけて、

下記のデザインを担当しました。

後日、画像をアップ予定です。

 

●Dutch Art & Design meet Tradition at the Netherlands Residence in Tokyo/オランダ王国大使館

LEAFLET/BOOKLET

http://japan-jp.nlembassy.org/calendar/2015/04

●言語と空間  vol.1 鈴木ヒラク「かなたの記号」、vol.2 蓮沼執太「作曲的」/国際芸術センター青森

POSTER / LEAFLET

http://www.acac-aomori.jp/aircat/aja2015/

●「他人の時間|TIME OF OTHERS」/東京都現代美術館
広報物一式/カタログ
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/timeofothers.html#tabs=tabs-1

http://www.nadiff-online.com/?pid=89268884

●「ソーシャリー・エンゲイジド・アート入門」/フィルムアート社
BOOK
http://filmart.co.jp/books/composite_art/2015-3-5thu/

●土屋公雄「月を追いかけて:記憶と永遠をめぐる旅」/ティルナノーグ出版
BOOK
http://www.kimio-tsuchiya.com/info/index.html

●GCAS Report Vol. 4/学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻
BOOK

http://www.gakushuin.ac.jp/univ/g-hum/arch/02gcas-report.html

●鬼頭健吾「KENGO KITO 2001-2014」/rin art association
BOOK
http://www.nadiff-online.com/?pid=87124950

●鬼頭健吾「active galaxy」/rin art association
BOOK
http://www.nadiff-online.com/?pid=87124392

●鬼頭健吾「KENGO KITO 2001-2014」SPECIAL EDITION/rin art association
BOOKS in BOX
http://tsite.jp/daikanyama/event/004739.html

●サイト・イン・レジデンス2014「環世界」
広報物/ハンドブック
http://www.art-society.com/parchive/blog/20150213.html

●山岸剛「Tohoku-Lost,Left,Found」
POSTER
http://takeshiyamagishiphotographs-kiit.tumblr.com/

● 「OPEN STUDIOS 02」/アーカススタジオ
POSTER / LEAFLET
http://www.arcus-project.com/jp/event/2014/ev_jp141115151835.html

● ミヤギフトシ「Bodies of Water」(美術手帖:2014年7月)/美術出版社
http://www.redbull.com/jp/ja/stories/1331660013532/art-blog-yu-miyakoshi-140620

140524

THE TALE OF THE JAPANESE AND THE MOSQUITO

74-1

74-11

モロッコ/日本を拠点に作家活動を展開している松原慈さんの

「THE TALE OF THE JAPANESE AND THE MOSQUITO」が

完成致しました。ページ内に貼られているカラー写真は、

各冊子ごとに組み合わせが異なります。

140523

90’s GIRLS CULTURE BOOK(GINZA 2014年6月号別冊付録)

140526

75-2

現在発売中のGINZA 6月号別冊付録

「90’s GIRLS CULTURE BOOK」のデザインを担当させて頂きました。

http://magazineworld.jp/ginza/ginza-204/

140125

イオスアートブックス刊『コンテンポラリー・アート・セオリー』

EOS+

『コンテンポラリー・アート・セオリー』増刷分が完成致しました。

編=筒井宏樹│著=石田圭子/エレナ・フィリポヴィッチ/
奥村雄樹/河田亜也子/沢山遼/星野太
B6判変形上製本/192頁/本体2,100円。
書店でのお取り扱いも致しておりますが、
下記イオスアートブックスのネットショップでもご購入いただけます。
http://eosartbooks.shop-pro.jp/?pid=67913012

photo: Gosuke Sugiyama (Gottingham)

140124

Atsushi Fukunaga, The hurly-burly chorus

FUKUNAGA

デザインを担当させて頂いたドキュメントブック

『福永敦:ハリーバリーコーラス』が発売中です。

A5サイズ│ 90頁│本体 1,000円
著=山田亮太/渡辺一夫/小野正弘/太田エマ

竹久侑/福永敦/河村恵理

編集・発行 アサヒ・アートスクエア

http://asahiartsquare.org/ja/publications/post/1110/

 

131202

Asahi Art Square Research Journal 001

2

デザインを担当させて頂いたWeb Magazine

『Asahi Art Square Research Journal』が

リリースされました。

著=港千尋/高山明/小山田徹/桜井圭介/野村政之/

原口剛/ドミニク・チェン/ヨネザワエリカ

編集・発行=アサヒ・アートスクエア

http://asahiartsquare.org/ja/journal/post/1036/

131126

Contemporary Art Theory[EOS ART BOOKS刊]

EOS_leaflet_500_131120-nyu+

書籍デザインを担当させて頂いたイオスアートブックス刊

『コンテンポラリー・アート・セオリー』

編=筒井宏樹│著=石田圭子/エレナ・フィリポヴィッチ/

奥村雄樹/河田亜也子/沢山遼/星野太

B6判変形上製本/192頁/本体2,100円、12月上旬発売予定です。

http://www.eosartbooks.com/newsindex.html

131125

ミヤギフトシ「American Boyfriend: The Ocean View Resort」
ABF_DM3_POSTER

Futoshi Miyagi, Video Still from “The Ocean View Resort”, 2013

 

印刷物などのデザインを担当させて頂いている

ミヤギフトシさんの「American Boyfriend」のご案内です。

(下記プレスリリースより)
12月4日(水)から12月20日(金)まで、表参道・Raum1Fにて、

ミヤギフトシ「American Boyfriend: The Ocean View Resort」を上映いたします。

本作「The Ocean View Resort」は、

ミヤギフトシのライフワークである「American Boyfriend」の

一部として制作された映像作品です。

企画:兼平彦太郎|プレス:増崎真帆

http://americanboyfriend.com/

130823

1
8月24日、アサヒ・アートスクエアにて
「フラムドールのある家」というロングパーティーが開催されます。
『何に着目すべきか?』も
ショートバージョンながら(13:30-15:00)参加させて頂きます。
今回のゲストは青森公立大学国際芸術センター青森から
服部浩之さんをお呼びしております。お時間あれば、是非ご参加ください。
drawing: Yuji Onoda

130822

toshimasa_kimura_20130816-013
チラシなどの広報物のデザインを担当させていただいた
「trans×from かたちをこえる」展が
青森公立大学国際芸術センター青森にて開催中です。

130705

アーカスプロジェクト20周年記念事業
54-3

チラシなどの広報物のデザインを担当させていただいた

アーカスプロジェクト20周年記念事業

「アートと地域を考えるシンポジウム」が

7月7日に開催されます。

詳細はこちらをご参照ください。
photo: Gosuke Sugiyama (Gottingham)

130701

物質の循環Ⅲ ケルン@HIKE

cairn7

モリソン小林さんの展示会が、中目黒のHIKEにて開催中です。

流木や倒木で制作されたケルン(cairn)。

異なる表情を持った小片が静々と積まれていました。
photo:morison kobayashi

130625

IDEA Magazine no.359
Exif_JPEG_PICTURE

特集「デザイン特殊講義」で、
「Karel MartensとWerkplaats Typografie」ページの
構成・デザインを担当させていただきました。

130519

KM カレル・マルテンス展@ggg
20130513001_daitaiki-187
銀座にお越しの際は、是非!

photo: Gosuke Sugiyama (Gottingham)

130507

rabbit hole@BEAMS/B gallery(新宿)

nowhere

友人のデザイナー、鈴木篤さんが

竹内秀典さん、大西正一さんとともに始められた
rabbit hole」というデザイン・プロジェクトの個展が、

新宿BEAMSのB galleryにて開催されております。
TOP PAGEの撮影でも使用させていただいている

apple」(鉛筆削り)他、素敵なプロダクトがたくさんあります。
会期は4月27日(土)から5月12日(日)までとなっております。

是非、足を運んでみてください。
photo:大西正一